夕張の今の風景をお届けします。

Menu

三菱大夕張鉄道跡

キ1(ラッセル式雪かき車)

南大夕張駅名標

オハ1車内

1967年製のバス

国鉄線の旧清水沢駅と三菱大夕張鉄道の旧大夕張炭山駅間17.2㎞を結んだ地方鉄道線です。大夕張炭鉱の石炭と旅客の輸送が行われていました。
沿線には遠幌、南大夕張、明石町、千年町、大夕張、大夕張炭山の各駅があり、一時は新清水沢、シューパロ湖、農場前などの駅などもありました。車窓から夕張岳やシューパロ湖、三弦橋などが望め、大夕張地区の重要な交通手段となっています。
1973(昭和48)年大夕張炭鉱の閉山に伴い、南大夕張、大夕張炭山間が廃止され、1987(昭和62)年には三菱南大夕張炭鉱の石炭輸送がトラック切替により、大夕張鉄道全線が廃止されました。

住所 北海道夕張市南部東町
お問合せ先 三菱大夕張鉄道保存会公式ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。
三菱大夕張鉄道保存会HP
URL 三菱大夕張鉄道保存会HP
マップコード 700 385 370*07